経営者・士業・コンサルタント向けの顧客獲得研修と講演

研修や講演では、僕がこの10年間で現場で経験してきたことを
体系化してお伝えしています。

見込み客を教育することで、信頼関係を築き売り込まずに
契約を結ぶエデュケーショナルセールスの発想法を習得していただきます。

 
主なテーマは下記のような内容で多く依頼されております。

・『顧客獲得できる!セミナー開催&講師スキル講座』
・『エデュケーショナルセールスで来店型営業になる。』
・『見込み客への「教育」でセルフブランドと売れる仕組みを築く!』
・『高確率紹介営業法』
・『理想の職場を創る!やりがい創造セミナー』


エデュケーショナルセールスを学ぶことで、以下の能力を
高めることができるようになります。


□ セミナーマーケティング

日本一の高額納税者として知られる斎藤一人さんは、
「今の10倍稼ぎたかったら、今の仕事を10分の1簡単にしな」って言ってます。

この方法を知ることで、今まで使っていた労力と時間を大幅に
減らして、売上げを劇的に上げることができるようになります。

仕事にかける労力や移動時間などのマネージメント力が、格段に上がります。


□ セルフブランド構築能力

セミナーをするだけで、「先生」になれるのかと不安はありませんか?

もし、あなたが無資格、無名で、際立った実績もないとしたならば、
参加者に「先生」と呼んでもらうのは難しいかもしれないですよね。

でも、ある方法で演出することを実践すれば、あなたも「先生」と
呼んでもらえるようになるのです。

ポイントは、あなたの「スキル」と「セルフイメージ」と「覚悟」なんです。
これを明確にして、上手に相手に伝えてあげることが大切です。

はじめは、「先生」と呼ばれることに抵抗があるかもしれませんが、
「先生」と呼ばれることで、あなたにもオーラが出てくるでしょう。


□ 人に教える能力(1対1)

自分の商品やサービスをただ「教える」ことが、
エデュケーショナルセールスではないんです。

商談は学校の授業じゃありません。

学校の授業のような商談では、参加者はあなたに個別相談してみたい
という気持ちには当然ならないしょう。

しかし、
あなたがこの方法を知ることで、個別相談してみたくなるような
説明のし方を考えられるようになるでしょう。

この、人に教える能力が上がれば、お客さんに対してだけでなく、
部下に対しての教育にも役立つことでしょう。


□ プレゼンテーション能力(1対 多数)

当日話す自分自身のことで、精一杯になっていませんか?

複数の対象がいるプレゼンテーションでは、
あなた一人の一方通行ではなく、必ず相手がいる双方向の
コミュニケーションにならなければダメなのです。

自分のことだけしか考えずに、プレゼンテーションしても、相手との
信頼関係は構築できないのです。

あなたが、初対面の相手の心理を察した対応をすることで、
あなたは、相手の心をグッと引き寄せることができるのです。


□ 質問力&聞く能力

相手の心をつかんでいる、実感はありますか?
面談の最中に相手との信頼関係を築く最大のポイントは、「質問」です。

この「質問」を通じたやりとりによって、コミュニケーションを図って
いくことになるんです。

ところが、顧客を獲得できない人のほぼ全員が、面談中に
「質問」ができない、もしくは「質問」の仕方が間違っているんです。

これでは顧客獲得はできません。

あなたが、この「質問」のテクニックを実践すれば、相手を
会話に巻き込んで、信頼関係を築くことができるのです。

顧客獲得できるかどうかは、個別相談でいかに質問するかにかかっています。
いい面談とは、お客さんが8割話している面談です。

しかし、お客の無駄な話にばかり付き合って、問題の核心に迫れない
質問を繰り返している人も一方では多くいるので、顧客獲得に繋がらないのです。

あなたがこの質問方法を使えば、限られた時間の中で、お客の要望や予算や
ライバルや見込み度を的確に把握して、次の解決策の提案へ繋げることができる
ようになります。


□ クロージング能力

商談をしていても、会う相手ごとに話す内容や解決策が異なると
あなたのコンサルの品質を一定に保つことが難しくなりますよね。

しかし、この方法を知れば、お客一人一人ごとに対応を変える
ことなく、マニュアル化して商談することができるようになります。

商談は、毎回同じことを話せばいいだけなので、毎回一定の確立で
見込み客を顧客化できるようになります。

エディケーショナルセールスでは、プレゼンテーションをする前に、
クロージングをしてしまいます。
つまり、提案する前から顧客獲得ができてしまいます。
このクロージング方法を伝えます。
あなたがこのクロージング方法を活用すれば、商品や価格に影響されずに
顧客獲得ができるようになります。


□ 紹介獲得能力

黙っていても紹介をもらえれば、苦労はありませんよね。

「紹介して下さい、下さい、下さい」ってお願いしたって、誰も
紹介してくれません。
 
紹介をもらえる人ともらえない人とにでは、明らかに違いがあるんです。

僕がフルコミッションの世界で10年もやってこられたのも、この紹介獲得
能力があったからだと思います。

紹介を増やす3つのポイントを知ることで、あなたにも紹介してくれる
顧客が一気に増えるはずです。

また紹介発生の基本法則は、お客の自慢話です。
あなたがお客の自慢の対象になりえる時、紹介が発生するのです。
これを、仕組みで捉えていくのです。

あなたは「先生」ですから、チャンスがあればお客は積極的にクチコミ
してくれるでしょう。


□ 高確率で顧客を獲得するセールスプロセス

契約時に言う「お願いします」ってセリフ。
さて、このセリフ、言っているのは、あなたですか?
それともお客さんですか?
どちらが言っているかによって、二人の関係は大きく違いますよね。
もちろん、お客さんに言ってもらいたいわけです。
しかし、お客さんは簡単に言ってはくれないですよ。

お客さんに言ってもらうためには、きちんとした
セールスプロセスを踏む必要があるんです。

ただし、そのプロセスさせ外さなければ、お客さんは
必ずあなたに「お願いします」って言ってくれますよ。

あなたは「お客様は神様です」っていつまで頭を下げ続けるつもりですか。

この方法を知るだけで、あなたの商談に対するストレスは
10分の1に下がるはずです。


過去の主な実績はこちら。
参加者の声はこちら。

お問い合わせはこちら。